姫路・環境と調和を図った外構工事

住まいの価値を高める外構

お家の外構。

お住まいの美しさは住宅の設計だけって思っていませんか?

でも、外構のあり方ひとつでその良さも半減してしまいます。

駐車スペースやアプローチの仕方といった使い勝手はもちろん、周りの景観にも調和させながら、お好みの植物やデザインに囲まれた空間が価値を一層高めてくれるはずですよね。

今回はご縁を頂いて、姫路にて某ハウスメーカーさんで建てられた住宅の外構工事の相談を頂きました。

不動産会社ですが、建築やお庭のご相談までトータルにご案内できることを強みとしています。お住まい探しから、お家のことまでお気軽にご相談くださいね。

ここから少し余談ですが、

姫路といえばご存知の、世界文化遺産で国宝でもある真っ白な白漆喰が美しく輝く姫路城が有名ですね。その姫路城に隣接する好古園は、時代劇や大河ドラマのロケ地として使われた日本庭園で、四季折々の表情を楽しむことができます。

また、映画「ラストサムライ」や大河ドラマのロケ地で有名な、書寫山圓教寺(書写山円教寺)は紅葉の名所でもあります。

その他にも、万里の長城、凱旋門、ピラミッド、モアイ像などの世界遺産のレプリカが集結した太陽公園も見所の一つ。歴史にまつわる名所が多い姫路ですが、こんなおもしろスポットもあり幅広いですね。

またマイカーでサファリ内をドライブスルーできるサファリパークが有名な姫路セントラルパークなど、お子様と楽しめるスポットも数多くあり、1日では観光しきれない魅力いっぱいの姫路です。

今回外構工事を施工させていただく、施主様のお宅も魅力的な環境にあり、

近くには増位山随願寺という聖徳太子が高麗の僧・慧便に建てさせ、のちに行基が中興したという天台宗の古寺があり、本堂、経蔵、開山堂などが国指定重要文化財に指定されています。お城やお寺好きとしては、ふらっと立ち寄りたくなる雰囲気の場所ですね。

住宅はケースにもよりますが、周りの環境とうまく調和していることが居心地の良さを感じる重要なポイントだと思います。

施主様のご意向と、景観も大事にした外構が出来上がるのが楽しみです!

外構の基礎工事風景

こちらは、ベース作りです。

敷地面積が広いので、それを生かしたゆとりのある広々としたデザインになりそうです。

この時期は、気温が下がり一気に冬を感じますね。

姫路の冬も寒い!

シンプルで自然と調和した海外テイスト

外構工事が完了に近づいてきました!

バリアフリーのウッドスロープに、植木はシャープなものを選び、スッキリとした印象です。

ゴロゴロとした石材にまるで自然に生えてきたかのようなグリーンたち。

より自然に近い形に見えるよう仕込んであります。

また外灯にはマリンランプを取り付け、あえてシルバーのフェンスでシンプルかつ無骨に。

海外の様なテイストが感じられてかっこいいですね。

もう少しで完成です!

 

・その他外構工事はこちら 三田学園・ワシントン村の外構工事

・神戸三田の魅力満載!「神戸三田移住計画」 

・with be(ウィズビー)のリノベーションの施工事例はこちら  Gallery