ワクワクの秘密基地のような別荘

こちらでは物件、事例を紹介していきます。

今回ご紹介する物件は、三田市と丹波篠山市の境に位置する、藍本高原内に位置する「秘密基地のような別荘」です!

大阪や神戸のベットタウンとしての三田市はフラワータウンやウッディタウンなど大阪や神戸を通勤圏に持たれている方々も多く、神戸市北区にはアウトレットモールなどの大型ショッピングモールがあり利便性に優れた顔を持つ反面、少し郊外に行けば田園風景や山や川も身近に感じることができる自然豊かな街です。

そんな中で今回の物件は、中国自動車道神戸北インターか舞鶴自動車道三田西インターから国道176号線を北上し車で20分ほど走ったところにある三田市郊外の別荘地です。別荘地内は小川が流れていて四季折々の景色を楽しむことができる環境です。

週末に気持ちや体をOffにして、自然のくらしを満喫するにはもってこいの物件となります。

 

道中は冒険と発見

三田市藍本の山の中にある別荘地だけあって聞こえるのは小川のせせらぎと鳥の声。今日は何をして遊ぼうかと考えるだけでワクワクしてくること間違いなし!自然に囲まれた空間だからこそ色々な発見を与えてくれそうな予感がします。

平成8年に建築され、しっかりとお手入れがされている物件はコンディションが良いのですぐにでも利用できるかと・・・

また周りの環境は、杉やヒノキといった針葉樹ではなく、広葉樹が手入れされた状態で広がっている為、楽しみ方は益々広がりそう。

大人の森の楽しみ方を色々と探してみてはいかがでしょうか。

物件の間取りは・・・

物件の間取りはLDKが約12帖あり、階段を上がったロフト感覚の洋室が約10帖の広々1LDKとなります。

ウッドデッキではBBQや美味しい空気を楽しんで頂くのに最適な空間かと思います。LDKとつながることによってより広々空間としてご利用いただけますよね。

販売価格:400万

土地は263.68㎡(79.76坪) 建物57.94㎡(17.52坪)

「愛もと高原」内にある物件になり、別荘敷地内は部外者立ち入り禁止となっていますので見学希望の方は要予約でお願いします。